シンクタンク農園, とれたて便, はたけのいま, 活動報告

9月28日はたけのいま

2015年9月28日
今日は休日だったので、はたけ作業「のらのら」をしにいくことにしました。

まずはホームセンターで肥料を購入。
冬にむけて、堆肥25ℓを2袋。

いつもは苗は近くの苗センターで購入しますが、今日はお休みだったので同じくホームセンターで苗も購入。
ブロッコリーの苗を5つ、オレンジブロッコリーの苗なるものを1つ、キャベツの苗を3つ。

次回植えるように、人参とかぶの種も購入しました。

いざ、はたけへ…

生い茂っております(汗)

次の用事もあったため、与えられた時間は1時間。
考える間もなく、とにかく手を動かしていきます。

作業1:草ぬき
勝手に生えた草はひたすら抜いていきます。

勝手に生えたシソもこれまでは取っていましたが、寒くなってきて、葉っぱもシナシナ。
ということで、引っこ抜きます。

作業2:さつま芋の「つる返し」と「不定根の剪定」

現在のさつま芋は

 ワサワサと伸び放題なので、写真奥のように
「つる返し」と「不定根の剪定」をおこないました。

作業3:土へ堆肥入れ

まずは土に溝を掘り、そこの堆肥をいれていきます。
25ℓの袋をさかさまにして、1つの溝にいれていくのですが、これ、なかなかの重労働。
そして土とまぜながら畝を作っていきます。

作業4:マルチを張る

事前の畝をつくってあったところにマルチを張ります。
マルチとはビニールのこと。張ることで、土の湿度や温度が上がり、微生物も活発で健康な土になるほか、防虫や雑草が生えるのを抑えてくれる効果などがあるとのこと。(引用元は畑のご近所さん)

*今回は作業時間5分で張ったので、とっても雑になってしまいました。次回しっかり土入れなおします。

作業5:苗を植える


ブロッコリーとキャベツを同じ畝に植えてしまいました。時間がなかったとはいえ…。このあと、配置どうしよう…。

植え替え検討中です。植えた後はたっぷり水やり。

作業6:目についた野菜を収穫

目に入ったトマトやピーマンを採る。水ナスも採る。
作業時間はわずか3分!

その他:
畑のご近所さんから、ニラのおすそわけをいただきました。
「今の時期採れるものないけど。これくらいだけど。頑張ってね。」と。
いつもありがとうございます!!

さて、畑のアフターはどうなったかというと…

草取りきれず…まだきたないですね。

また近々いってきます!

**************************************************

シンクタンク農園には、常時収穫できるお野菜があります。
泥遊び、虫探しがてら、草むしりをしていただけると、お野菜のお持ち帰りができます。

ご興味ある方は[email protected] までお名前とお子様の年齢をお送りくださいませ。
(注 畑までの交通手段としてお車を推奨しております。)
担当 岡まで上記メールアドレスにご連絡お願いします。

The following two tabs change content below.
岡 歩美
子どもが笑って暮らせる環境は誰もが快適と感じる、住みやすい環境だと信じ、「おやこ」や「わかもの世代」を対象に活動。暮らしや仕事に役立つ情報や楽しい時間を身近な人と共有できる「コミュニケーション」の機会をつくっている。
Comment





Comment