お知らせ

フェノロジートランプ

フェノロジートランプとは?

4seasons
みなさんが知っているお馴染みのルールに加えて、季節のクイズに答えるとボーナスがもらえるトランプです。

フェノロジートランプのねらい

現在のテクノロジー社会においては、人が季節を捉えることが必要な場面が少なくなり、それを大切だと思う機会が少ない状況にあります。
一方で、環境問題にはテクノロジーで制御しきれない部分があり、そこに対して一人ひとりがどのような行動を起こすかが問われています。その際に頼りになるのは結局のところ、自分自身の感覚であり、身のまわりの季節を五感で捉えることも大切な要素の一つです。
自分たちの感覚をベースに身の回りの環境に対する判断をすることで、他の誰かに解決を委ねるのではなく自分自身が行動を起こしていく、そんな人づくりをねらいとしています。

これまでの開催実績


今後の開催予定

現在、予定は未定ですが、問い合わせフォームより「参加したい、フェノロジートランプ」を選択頂き、連絡先を送信頂ければ、日程が決まり次第ご連絡させて頂くことも可能です。

問い合わせフォーム

 

わかものシンポジウムin相模原を開催します。【後援募集中!】

わかものシンポジウムin相模原開催のお知らせ

シンポジウムテーマ「自分たちのまちは自分たちでつくる」を掲げ、相模原を舞台に活躍している「わかもの」の声を聞き、地域のちからに変えていける人材の発掘と交流の場を形成します。

開催情報

2015年3月29(日)19:00~20:30 (18:30開場 21:00完全退室)
場所:相模原市民会館 第一大会議室 定員120名
アクセス:JR横浜線「相模原」駅南口からバス「市民会館前」下車。
     ※バスは「1番のりば 相05系統」と「6番のりば 相12系統」があります。
参加費:無料(申込み不要)

パネリスト&ファシリテーター

panelist
「防災」福本 塁(株式会社ウイングベース代表取締役・神奈川わかものシンクタンク代表理事)
「福祉」岡 歩美(神奈川県職員・神奈川わかものシンクタンク代表理事)
「自然環境」中村 和彦(東京大学CSIS特任研究員・神奈川わかものシンクタンク)
「IT」森岡 剛(かながわグローバルIT研究所 所長・神奈川わかものシンクタンク)
「進行役」五十嵐千代(相模原市議会議員)

なにをするの?

シンプルに3つあります。
①相模原を舞台に活躍している「わかもの」の活動内容の発表
②「自分たちのまちは自分たちでつくる」というテーマでパネルディスカッション
③会場にいる方々と交流し、お互い知り合いになる

どんな人に来てほしい?

相模原に住んでいる人。相模原で働いている人。相模原で活動している人。相模原に興味がある人。
応援されたい活動があるわかもの。頑張っているわかものを応援したい人。わかものとつながりをもちたい人。既に相模原で活動していて若手を活動に募集している人。

チラシ

20150323-わかものシンポジウムポスター

主催

神奈川わかものシンクタンク
これまでの活動について
団体の紹介誌について
神奈川わかものシンクタンクの活動主旨も掲載しておきます。

わかものが自分の本業を通して地域と交流、活動することを応援することを活動軸としています。特にわかものの専門分野を地域活動のニーズに結びつけ、若者の夢を応援し、悩みは夢へのエネルギーに変える工夫を考え、地域活動を行う余力をつくることを通してわかものによる自発的なまちづくりに資することを目的としています。

神奈川わかものシンクタンクって「わかもの」しか参加(入会)できないの?

「わかもの」の定義が難しいですが、少なくとも日本の平均年齢は45歳くらいなのでそれ以下は全く問題ないですし、人口推計等を参照しても今後も平均年齢あがっていきそうです。
わたしどもとしては年齢というより、「やりたいこと・すきなこと・とくいなこと」が一つでもあって、それを軸に様々な取り組みやコミュニケーションを取れるひとであればどなたでも歓迎です。
お互い成長し合える関係築けそうですよね。そういう方とであれば。

後援

(以下、順不同、敬称略)さがみはらぶ、キュリオステーション淵野辺店、NPO法人 市民ファンドゆめの芽、弁護士法人 相模原法律事務所、NPO法人オープンコンシェルジュ、はこの和 鈴木理子、井上 幹夫、ボディコンディショニングルーム【mix Support】、サロン LIO、マーシャルアーツ&フィットネス Luminous、プロボクサー 大下光一、弁護士 海老名 毅、有限会社創遊舎ネクサス金沢文庫、NPO法人いばしょづくり、そばや 池乃家、写真スタジオ・フォトストーリー、有限会社イケヤ写真館

後援募集しています。

地道に地域活動を積み重ねている「わかもの」を応援したい!
という組織・個人であればどなたでも後援頂けます。特にお金や労力などは募っていません。差し入れは歓・・・いえいえ、お気になさらず。敢えて助力をお願いするとすれば、本主旨や相模原で頑張っている若者の活動を多くの方にお話し頂ければ幸いです。

後援登録フォーム

後援して頂ける方のお名前 (必須)

ご連絡先メールアドレス (必須)

相模原で頑張るわかものへメッセージをどうぞ。 (必須)

応援メッセージ

お名前メッセージ
はこの和 鈴木理子様相模原でわが子が生まれ、学校に通い・・・そんな過程があってようやく地元相模原を見つめ、良さも実感した今日この頃です。力強い助言はできませんが、”わかもの”の発信力と固定観念にとらわれない発想力はやっぱり宝★です。
井上 幹夫様緩やかに、若い人たちサポートしたい、と考えています。

62歳、聞く耳、ファシリテーター能力があります。
ボディコンディショニングルーム【mix Support】様今までスポーツを通じた若者育成に携わってまいりましたが、物事の視点・発見はあらゆるものに息づいていると思います。
今、なすべき為に何をなすべきか。
行動することで学び、発見が生まれます。
応援します。
そして、共に創造しましょう。
サロン LIO様頑張る人を応援したい。
自主、創造、協力
を理念に、現在も相模原で働いています。

とにかく、やってみよう!
一所懸命な人には、暖かく見守ってくれる人が出来るはず。

宅建の資格試験には、ご相談に乗れます。
年齢制限等の受験要項はありません。
誰でも受験出来ます。

何か、お手伝い出来たらと思います。
マーシャルアーツ&フィットネス Luminousパネリストの皆様が自分と同年代の方々が多くとても興味深いです。
相模原で去年から格闘技&フィットネスのジムをオープンしたばかりなので同年代の方が相模原で活躍されている姿は非常に刺激になります。
是非応援をさせて頂ければと思います。
よろしくお願いします。
プロボクサー 大下光一私自身も柳光会長や福本君を始め多くの方々からの助力があり、今日の私があります!

私もまだまだ未熟ではありますが、様々な方々から頂いた愛を意欲ある『わかもの』に繋いでいきたいと常々思っています!

皆さんも恐がらずどんどん、発信・行動していきましょう!
弁護士 海老名 毅若いうちこそ、法的なトラブルの予防や処理が大切です。そのためには、皆さんで正しい法的知識や日頃の意識がを保持することが重要となります。社会的にはまだまだ法的知識の普及が浸透してないので、一緒に勉強してまいりましょう。
有限会社 創遊舎 ネクサス金沢文庫相模原からは離れているけれど、国道16号線かっとばせば意外に近い横浜市金沢区のバイク屋です!バイク乗りは心だけは若いので若者に分類していただけるとありがたいです(笑)
地元の金沢区では若者応援しています!
相模原も金沢区も大学がありますが、学生さん達の力になれたら大変うれしいなって思ってます。
若い人が夢を語り夢を持って生活できるって本当に大切だと思います!
NPO法人 いばしょづくり「自分らしさ」を表に出せない子ども達や若い方々が増えています。

ぜひ、自分らしさ、“わかもの”らしさ、あるいは“相模原らしさ”を存分に発揮して頂きたく、応援させて頂きます。
そばや 池乃家和食は、ユネスコ無形文化遺産に登録されている伝統ある世界に認知されるべき食文化ですね。
是非、身近なところから食を見直して、元気な体と気持ちをもって、かっこ良く年を重ねていきましょう。
お蕎麦屋さんも江戸時代から続く和食文化の一端を担っています。先ずは近所のお蕎麦屋さんで蕎麦の味や文化を楽しんでください。
写真スタジオ・フォトストーリー相模原の写真スタジオです。

若者の就活を応援してます、夢や目標を持って
一生懸命に取り組んでいけば結果は必ずついて
きます。どんな事でも勉強と言う姿勢で積極的
に臨んでいけばどこに行っても活躍できるとお
もいます。
自分を信じて進んで下さい。
有限会社イケヤ写真館「就職活動の証明写真」
「地域で開業される方のお写真」
ネクタイの選び方、表情のレクチャー
メイク・ヘアスタイル等のご相談に乗れます。
「わかもの」のチカラになれる事は
私どもの喜びです^^

 

しゃごろく

しゃごろくとは?

diceis
しゃごろくは、すごろくを楽しくプレイしながら社会保障が学べるボードゲームです。

しゃごろくのねらい

人生において、誰しも思い通りにならないことや大変なことを経験していると思います。
その前に、実際に起こった様々なアクシデントを取り上げて学び、より良い生活にするための対応策を考えられたら素敵ですよね。一方でこうした学びはどうしても堅苦しいものになってしまったり、他人事として捉えやすいものになります。
そこで、実際のアクシデントを事例として学びつつ、プレイヤーが様々な職業や行動などの態度を選びながら楽しくプレイできるボードゲームとしてしゃごろくを開発しました。
「自分の生活における態度」と「プレイヤーとしての自分の態度」を重ね、比較しながら、日頃の生活や態度を改めて見直すきっかけづくりをねらいとしています。

これまでの開催実績


今後の開催予定

現在、予定は未定ですが、問い合わせフォームより「参加したい、しゃごろく」を選択頂き、連絡先を送信頂ければ、日程が決まり次第ご連絡させて頂くことも可能です。

問い合わせフォーム

2015-02-01 | Posted in お知らせ, しゃごろくNo Comments » 

 

横浜異業種ディスカッションCLASSROOM開設のお知らせ。

代表理事の福本です。今日はお知らせがあります。

「神奈川わかものシンクタンク」のバージョンアップのお知らせ。

平素より神奈川わかものシンクタンク(以下、本団体)をご支援いただき、誠にありがとうございます。さて、本団体は、平成25年1月27日(火)より新機能(異業種が集まって、異なる分野のテーマについて議論する場の形成)が追加された新システムへバージョンアップさせていただきます。本団体では、今後も一層サービスの向上に努めてまいりますので、引き続きご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

…というほど、大袈裟なものではないのですが、度々仕事で足を運んでいる「横浜」でもシンクタンク活動(わかものの本業に光をあてて、応援することで、地域で活動している方とつなげたり、社会に役立つ公益性のある取組み・ツールをカタチにする活動)が何かできないかなと考えはじめ…どうせならば今までとは毛色の異なるものをやりたいなと。
ということで。

横浜異業種ディスカッション「CLASS ROOM」開催のお知らせ。

20150126-classroom
自分の業種・専門分野(学生だったら学業)における「フツウ」は、他業種・他の専門分野から見たら、「発見」や「驚き」がたくさん含まれているかもしれません。そこで、業種や専門分野の垣根をなくし、1つのテーマを議論することで、ご自身の取組みに活力を得ることを活動の主旨としています。

といいつつちょっと本音。

代表福本が生まれて初めて「名刺交換会」という何が目的なのかさっぱりわからない会にひょんなことから参加することになりました。
その際に、狭い部屋が熱気に包まれるほどの人数が集まっている場を目の当たりにして…
「疲れてしまい」…2時間中1時間15分はパイプ椅子に座っていました…。

新しいことを始めたい人がビジネス分野には多くいるということがよくわかったので、ならば、シンクタンク的に意味のある場として考え直してみようかなと思いやってみることにしました。
月1~2回はこうしたディスカッションの場を設ける予定です。基本招待制にしようと思っているので、もし興味ある方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

 

防災トランプのプレイリーダー養成講習会in飯田橋に参加してきました。

本日は防災トランプの使い方をマスターできるプレイリーダーの養成講座に参加してきました。

講師は福本さん。新たに3人のプレイリーダー候補が養成講座を受けるとのことで
現役プレイリーダーの中村さんと岡も応援に駆けつけました♪

テキストを見ながら講義を受ける

まずは防災トランププレイリーダー養成用のテキストが配られます。
みんなで自己紹介をした後に、防災とはや防災トランプのできた背景などについてお勉強です。


*お子様も参加してくれたので、お絵かきしながらママのお勉強を応援します。

防災トランプを使ったイベントの開き方ノウハウを知る


きれいな並べ方ですよね!
プレイリーダー養成講座ではどういった場で防災トランプを使いたいか、から
イベント準備の仕方、会場設営の仕方、防災トランプの遊び方などいろいろなことを学べます。


実際にならべてみたり…


防災193、防災ババ抜き、防災神経衰弱、防災スピード etc…
全ての遊び方を実践しながら覚えていきます。

自分の活動している場や目的に合わせて、防災トランプを活用したい!という方
これから自分の地域を盛り上げるために何かしたいという方などに
おすすめです!!

プレイリーダー養成講座は2か月に1度の開催予定になっているので
防災トランプの公式Web↓から開催情報を確認、または問い合わせしてみてくださいね!
http://bousai-trump.jp/leaders/

まずは遊んでみたい!という方は定期的に防災トランプのはじめて講座を開催しています!

次回は10月12日(日)10:30~ キュリオステーション淵野辺店で開催します。

~防災トランプのはじめて教室~
「自分の体験」が誰かにとってのこれからの防災になる。
「誰かの体験」が自分にとってのこれからの防災になる。
そんな防災話の交換をトランプしながらできちゃいます!
遊び方もいろいろ考案されて増えているのでときどきプレイしてもらって
防災に意識を向けるきっかけになれば幸いです。

防災トランプに興味を持たれた方がいらっしゃいましたら是非お気軽にご連絡ください!

 

ちいきのたね零( Z E R O ) を発刊しました。

ちいきのたねとは?

『ちいきのたね』は神奈川県に縁のある「わかもの」の人物・活動などを取り上げ、横断的に紹介していく書籍です。
これを行うことで、
 ・わかもの個人
 ・わかものが所属するコミュニティ
の活動成果の記録、モチベーションの向上、
 ・個人と個人
 ・コミュニティとコミュニティ
 ・わかものと地域
といった橋渡しのきっかけを
つくることをねらいとしています。

ちいきのたね零( Z E R O ) とは?

「ちいきのたね 零( Z E R O ) 」は、ちいきのたねを出版するにあたって、神奈川わかものシンクタンクの紹介をするために、福本塁が勝手に書き連ねたものとなっています。

紙媒体はないの?

WEBダウンロード版(無料)は、実は事業報告を中心とした一部のものとなっております。
また、写真のクオリティも少し解像度を下げてあります。(それでもファイルは重たいですが)
書籍として出版する完全版は、WEBダウンロード版に加えて、個性輝く「わかもの」が掲載されています。
しかもただ、掲載されているだけではなく、「できること」「応援してほしいこと」などのコラボレーションメッセージがついています。
つまり、読者の方と掲載されているわかものが紐づく情報が詰まっていることになります。

書籍版は発売日は未定ですが一部数百円で販売する予定です。
応援の程、よろしくお願いいたします。

WEBダウンロード版

ダウンロードは下記からお願いします。
ちいきのたね零zero