防災トランプ

おやこ向け防災トランプを鎌倉でやってきました!

今日はおやこ向けの防災トランプ体験イベントを鎌倉の創香【Soukou】さんで行ってきました。

参加者数名でこじんまりとした会となりましたが、これまでに聞いたこともないお話が聞けたり、お母さんと娘さんの「それはじめて聞いた!」や思いやりの気持ちがつまったやりとりに心が温かくなる時間となりました。

じっくり「防災193」と「防災ババ抜き」

〇はじめは防災193の体験〇

お互いに自己紹介をした後は、防災193からはじめました。
円状にしたトランプをひとりずつ順番にめくり、数字の193がでたら早い者勝ちで手を伸ばしていくゲーム。
遅かった人は、場に出たカードを全部もらわなければいけません。そして最後にカードが少ない人が勝ちです。
防災193では、とらなくてはいけないカードと手札のなかから1枚ひき、そこに書いてあるお題についてみんなで話ができると、手に持っているカードを半分もどせる↓というルール。

さっそくお母さんに一枚ひいてもらい、みんなでたくさんお話をしました。
最後までじっくりやってみたところ…なんとプレイリーダーの岡が負ける結果となりました。

〇続いて防災ババ抜きの体験〇

お次は防災ババ抜きです。引いてきたカードの数字が手元の数とそろってペアができたら捨てられるのがババ抜きのルール。防災ババ抜きでは、このペアになって捨てるときに、オレンジ色の「リスクマーク」があったら、お題について話ができると次の人に手札から2枚引いてもらえるボーナスがもらえます!

JOKERをとらないように慎重にね!!

じっくりお話タイム

おやこでたくさんのお話をしてくれました。そのうちいくつかをご紹介します。



【お題:危険生物に遭遇した】
〇大きいサルに遭遇したお話
昔、下のこが生まれる前のこと。お兄ちゃんが赤ちゃんだったころに、ベビーカーに乗せて大船あたりを歩いていたら、街中の街路樹のところに大きなサルがいました。小学生がしゃがんだくらいの、とても大きいサルで、もう本当にこわかった。気がついたらもうすぐ傍だし、そこを通らないといけなかったから、刺激にならないようにとヒヤヒヤしながら通り過ぎました。近くに捜索隊の警察の人もたくさんいたので、通るまにこっちですって手を振ったけど気がついてもらえなくて…。何もなかったからいいですけど、子どもも赤ちゃんだし、ひっかかれたり噛まれたらとおもってとても怖かったです。

【お題:不審者が徘徊している】
〇街中で鎌を持った人にあったお話
先ほどの赤ちゃんが大きくなって、小学校高学年になったころのお話。塾の帰りにお兄ちゃんと大船のイトーヨーカ堂があるあたりの街中をあるいていたら、突然前から楽しそうに笑いながら、鎌を持った人が歩いてきた。街路樹をジャンプして切りながら歩いていて、怖かった。

こんなお話を聞いた後、一緒に参加してくれたおこさまからと「そんなことがあったの?!知らなかった」という会話をされていたのが印象的でした。

いっしょにえほんばなしを作成!

おやこで話してくれた内容を「えほんばなし」にまとめてもらいました。

お母さんからは、ご自身がめまいでどうしようもなかったとき、娘さんが近所の人を呼びに行って助けてくれたお話をつくっていました。

娘さんからは、暗いお部屋にいくときに怖い時、お兄ちゃんが条件付き(ゲームカードをあげる)で助けてくれるという日常のお話をえほんばなしにまとめてくれました。

参加していただいた皆様、創香さま、どうもありがとうございました!!

お知らせ!防災トランプのドキュメンタリーができました!

動画は下記のタイトルをクリックすると、再生されます。
「笑顔のある防災訓練~トランプから始まる地域防災~」
(制作 法政大学 神田さん)
******************************************
防災トランプのはじめて教室にきてみませんか?

毎月第2日曜日、朝10:30~12:00に相模原市の淵野辺開催しています。

   2016年4月10日 10:30~12:00

参加を希望される方は、メールにて info@futakoburakuda.org までご連絡ください。
ご参加お待ちしております。

~防災トランプのはじめて教室~
「自分の体験」が誰かにとってのこれからの防災になる。
「誰かの体験」が自分にとってのこれからの防災になる。
そんな防災話の交換をトランプしながらできちゃいます!
遊び方もいろいろ考案されて増えているのでときどきプレイしてもらって
防災に意識を向けるきっかけになれば幸いです。

防災トランプに興味を持たれた方いらっしゃいましたら是非お気軽にご連絡くださいませ!!

 

第56回防災トランプのはじめて教室in上大岡を開催しました。

今日は防災トランプのはじめて教室を港南区にある上大岡コミュニティハウスで開催し、大人8名で遊びながら身の回りの危険についてお話する機会となりました。

本日のメニュー

今回は、以下のようなメニューで教室を開催しました。
1.自己紹介

2.防災193
IMG_8204_sb

3.防災ババ抜き
IMG_8208_sb

4.防災High&Low

5.防災神経衰弱
IMG_8210_sb

6.アンケート
IMG_8212_sb

18:30~20:00ちょっと過ぎまでおつきあいいただき、たくさんのお話を聞くことができました。

みなさんのお話がたくさんでました

IMG_8211

参加していただいた皆様、ありがとうございました!!


お知らせ!防災トランプのドキュメンタリーができました!


動画は下記のタイトルをクリックすると、再生されます。
「笑顔のある防災訓練~トランプから始まる地域防災~」
(制作 法政大学 神田さん)
******************************************
防災トランプのはじめて教室にきてみませんか?

毎月第2日曜日、朝10:30~12:00に相模原市の淵野辺開催しています。

次回の防災トランプのはじめて教室は… すみません、3月は防災イベントが目白押しのため教室はお休みさせていただきます。

2016年4月10日 10:30~12:00
キュリオステーション淵野辺店で開催します!

または、港南区で再度開催することもできるため、ご要望がありましたらご連絡いただけると幸いです。

参加を希望される方は、メールにて info@futakoburakuda.org までご連絡ください。
ご参加お待ちしております。

~防災トランプのはじめて教室~
「自分の体験」が誰かにとってのこれからの防災になる。
「誰かの体験」が自分にとってのこれからの防災になる。
そんな防災話の交換をトランプしながらできちゃいます!
遊び方もいろいろ考案されて増えているのでときどきプレイしてもらって
防災に意識を向けるきっかけになれば幸いです。

防災トランプに興味を持たれた方いらっしゃいましたら是非お気軽にご連絡くださいませ!!

 

第55回親子向け防災トランプのはじめて教室を開催しました!

今日は防災トランプのはじめて教室をキュリオステーション淵野辺店で行いました。参加者は大人が5名子どもが5名の合計10名で行いました。

はじめは自己紹介

はじめにみんなで自己紹介をしました。それぞれが名前のシールを自由に書いて胸にはります。
そして、みんなの前でひとりずつ自己紹介として名前と年齢または学年の発表をしました。

みんなでじっくり「防災ババ抜き」

今日は2つのグループにわかれて防災トランプの防災ババ抜きで遊びました。

「大型の台風が上陸した」では、葉山町からきてくれた方が、台風でなくても葉山の湾の近くでは、風が強い時には風で家が揺れるんです!とお話してくれました。東京から引っ越してきたこの方は、はじめは日中ひとりでいるときに家が揺れて怖かったと話してくださいました。また、防災無線も聞こえずらいけれど、いまでは雨や風が強いなど何かあるときにはお友達から「大丈夫?」と安否を心配する連絡がいくつも届くようになったそうです。

とっても面白いはなしがきけました。

おこさまは「えほんばなし」を作成

お話してくれたことを自分の「えほんばなし」にまとめてもらいました。

〇手のキズに、おばあちゃんがばんそうこうをはってくれたお話

IMG_8166_sb
(キズを見たことのないパパが「これ?!」と言っていた瞬間の写真です。)

〇からすがいて、怖くて通れなかったお話
今回は、この2つのお話ができたので、みんなのまえで発表してくれました。
IMG_8169_sb

参加していただいた皆様、ありがとうございました!!

お知らせ!防災トランプのドキュメンタリーができました!

動画は下記のタイトルをクリックすると、再生されます。
「笑顔のある防災訓練~トランプから始まる地域防災~」
(制作 法政大学 神田さん)
******************************************
防災トランプのはじめて教室にきてみませんか?

毎月第2日曜日、朝10:30~12:00に相模原市の淵野辺開催しています。

次回の防災トランプのはじめて教室は… すみません、3月は防災イベントが目白押しのため教室はお休みさせていただきます。

   2016年4月10日 10:30~12:00
   キュリオステーション淵野辺店で開催します!

または、
   2016年2月25日 18:30~20:00
   港南区上大岡コミュニティハウスで開催します!       

参加を希望される方は、メールにて info@futakoburakuda.org までご連絡ください。
ご参加お待ちしております。

~防災トランプのはじめて教室~
「自分の体験」が誰かにとってのこれからの防災になる。
「誰かの体験」が自分にとってのこれからの防災になる。
そんな防災話の交換をトランプしながらできちゃいます!
遊び方もいろいろ考案されて増えているのでときどきプレイしてもらって
防災に意識を向けるきっかけになれば幸いです。

防災トランプに興味を持たれた方いらっしゃいましたら是非お気軽にご連絡くださいませ!!

 

港南区防災講演会&防災トランプのワークショップが開かれました!

今日は港南区防災講演会が開催され、神奈川わかものシンクタンク代表の福本さんが講師を務めました。
神奈川わかものシンクタンクのメンバー数人も防災トランプのプレイリーダーとして駆けつけ、96名以上の方に参加していただきました。

まずは港南区長の齋藤貴子さんのあいさつで始まりました。

はじめは神戸市職員の上村さんの防災講演からスタート

阪神淡路大震災当時、消防の職員だった上村さんが実際に体験された震災前から震災直後、その当時の現場の様子を詳細にお伝えくださいました。

どこの家も倒壊し、救助したくても当時署内にいたのは4名。頭にけがを負いながらも救助しに出るが、火災が発生したら広がるのを防止するために消火を優先しなければならなかった心の葛藤の様子を話されていました。
みんなが救助を必要とする緊急時、なんとか対応していくのにご近所での助け合いは必須であるということを改めて感じる内容でした。

防災トランプについて福本さんの講演

12606911_956703754399212_2093387153_n_b
続いて14時からは福本さんより、防災トランプのプチ講演がありました。
普段は話しにくい防災をテーマに気軽にお話してもらうことができる「防災トランプ」を使った場づくりを行っている背景や効果を伝えました。
そして、いざという時に助け合えるのは自分かご近所さん、だから身近な人とぜひお話をしておいてくださいね!ということで体験会に移りました。

防災トランプの体験会

体験会ではそれぞれプレイリーダーが遊び方を伝えたり、一緒にお話をして回りました。
人数が多いため、はじめは1つのグループでデモンストレーションをおこない、その次にグループに分かれて体験してもらう形式で行いました。

〇防災193のデモンストレーション
12606749_956703774399210_914927365_n
12625803_956703784399209_1740127706_n

〇防災193をグループごとにやってもらいました。
12647621_956703787732542_1740707242_n

〇防災ババぬきのデモンストレーション
中村さんと福本さんの掛け合いが絶妙でした。
12647722_956704807732440_1816069077_n_b

〇防災ババ抜きをグループごとにやってもらいました。
12647621_956703787732542_1740707242_n

〇グループで話したことを全体へシェアしてもらいました。
12625839_956704811065773_1048649589_n

シェアされたお話は、数年前、ご自宅にオレオレ詐欺の電話がかかってきた時の話を詳細にはなしていただきました。
ご自身と奥様のやり取り、実際に怪しいと思って息子さんへ電話をかけたことで未然に振り込むことなく警察へ連絡できた話を聞き、勉強になりました。

15時ちょうどに終了、最後は港南消防署長の名取さんのお話で防災講演会は幕を閉じました。

ワークショップ後の記念撮影

最後に企画してくださった港南区の方と、福本さん、プレイリーダーのみんなで記念撮影をしました。
1922903_956704987732422_725339170_n

みなさま、貴重な機会をいただきどうもありがとうございました!!

横浜市港南区にて防災トランプのはじめて教室を開催します!

今日の講演をうけて、もっと遊び方を知りたい、誰かに紹介したいという声を参加後にいただきました。
とってもありがたいことです。

神奈川わかものシンクタンク主催で2月25日(木)の18:30~20:30、上大岡コミュニティハウスにて防災トランプのはじめて教室を開催します。

是非遊んでみたいという方、現在活動されていることに取り入れたいと思っている方などお越しいただけたら幸いです。

イベントの案内はこちらからご覧いただけます。

お知らせ!防災トランプのドキュメンタリーができました!

動画は下記のタイトルをクリックすると、再生されます。
「笑顔のある防災訓練~トランプから始まる地域防災~」
(制作 法政大学 神田さん)

是非一度ご覧ください。

 

3年目!防災とボランティアの集いに出展してきました。

今日は、相模原市の総合体育館で開催された「防災とボランティアの集い」に参加してきました。

相模原市社協主催のこのイベントに出展させていただくのも、今年で3年目になります。50名近くの参加者と、他の出展者さんたちと一緒に、わきあいあいと会話をたのしんできました。

「防災とボランティアの集い」って?

相模原市社協HPのチラシより

防災とボランティアの集いは「減災」と「災害の中を生き抜く知恵」を身につけるための「災害対応型防災訓練」です

体験項目には
☆ロープワーク、ブルーシートテント設営
☆災害時の救助機材展示
☆簡易トイレの展示と製作体験
☆緊急時の連絡体験(NTT伝言ダイヤル171)
☆非常食の展示と試食・非常時用生活備品展示
☆簡易担架製作と搬送体験
☆トランシーバーの操作体験
そして
☆防災トランプの体験
がありました。

これらの項目をスタンプラリー形式で回っていくと、最後には素敵な防災グッツのプレゼントももらえます。

はじめは主催の相模原市社会福祉協議会の方と参加者団体のみなさんとのあいさつからスタートしました。
IMG_8067_sb

防災トランプの展示と体験会

今年も防災トランプを実際に手に取ってみてもらいつつ、ブースの後ろで特設の体験会ができる場をつくりました。
はじめての方がさっとお話できる防災193をやってみました。
11058097_956462464423341_2072391782878079437_o_sb
「去年もやったわ!」という方も来てくださり、とてもうれしかったです。
886832_956462561089998_5510939110291152311_o

『ボウサイノハコ』の展示

福本さんが開発したアプリのデモも展示しました。
12622121_956462747756646_4741479818226565683_o_sb
足元の防災情報である、標高や最寄りの川までの距離、海までの距離、これまでの防災無線一覧など、1クリックでいろいろな情報が手に入るアプリに、みなさんからも関心が寄せられました。

今年の9月1日に公開予定となっています。

寒い中お越しいただいた参加者のみなさま、主催の相模原市社社協さま、そしてボランティアの災害サービスネットワークの皆さま、他団体さまどうもありがとうございました!!

相模原市社会福祉協議会のWebにもイベントの様子が掲載されました
こちらからご覧いただけます。

お知らせ!防災トランプのドキュメンタリーができました!

動画は下記のタイトルをクリックすると、再生されます。
「笑顔のある防災訓練~トランプから始まる地域防災~」
(制作 法政大学 神田さん)
******************************************
防災トランプのはじめて教室にきてみませんか?

毎月第2日曜日、朝10:30~12:00に開催しています。

次回の防災トランプのはじめて教室は

   2016年2月14日 10:30~12:00
   キュリオステーション淵野辺店で開催します!

参加を希望される方は、メールにて info@futakoburakuda.org までご連絡ください。
ご参加お待ちしております。

~防災トランプのはじめて教室~
「自分の体験」が誰かにとってのこれからの防災になる。
「誰かの体験」が自分にとってのこれからの防災になる。
そんな防災話の交換をトランプしながらできちゃいます!
遊び方もいろいろ考案されて増えているのでときどきプレイしてもらって
防災に意識を向けるきっかけになれば幸いです。

防災トランプに興味を持たれた方いらっしゃいましたら是非お気軽にご連絡くださいませ!!

 

第53回親子向け防災トランプのはじめて教室を開催しました!

今日は防災トランプのはじめて教室をキュリオステーション淵野辺店で行いました。参加者は大人が5名子どもが6名の合計11名で行いました。

はじめは自己紹介

はじめにみんなで自己紹介をしました。それぞれが名前のシールを自由に書いて胸にはります。
そして、みんなの前でひとりずつ自己紹介として名前と年齢または学年の発表をしました。

初挑戦!みんなで「ぼうさいずきん」

今回は新たなゲームをみんなで開発してみよう!ということで、防災トランプの「ぼうさいずきん」を初めてやりました。これは以前教室に参加してくれた、ある保育園生の女の子が教えてくれた「うすのろまぬけ」と言うトランプゲームを改良したものです。子どもたちと遊ぶため、「ぼうさいずきん」という前向きな言葉に変えて、遊んでみました。

「ぼうさいずきん」のあそび方

遊び方(4人の想定バージョン)

まず、中央に人数-1の数のアイテムを中央にセットします。
この日はカラーペンを使いました。コインでも、アイテムならなんでもOKです。

つぎにトランプです。 1から12好きな数字を選んでそれぞれ同じ数4枚ずつ×人数分(4人分)をとりわけます。
その取り分けたカードをシャッフルして4人にバラバラに配ります。スタート手持ちは4枚になります。
IMG_8028_sb

どの数字を揃えるを決めたらゲームスタートです。

みんなで同時に「ぼうさいずきん」と言いながら、いらないと思ったカード1枚を右隣の人に渡します。
今度は左隣の人から渡ってきたカードを見て、手札の数字を見ながら揃えるカードを決めます。

そしてまた、いらないカードを1枚右隣の人に「ぼうさいずきん」と言いながら渡します。
これを誰かの数字が4枚揃うまで行います。

4枚揃った人は「ぼうさいずきん!」と言いながら中央に置いてあるもの(このときは、ペンを使いました)を素早くとります。

ペンは3本しかないので(人数-1)、取れなかった人が負けになります。

これを繰り返し4回負けた人、つまり「ぼ」「う」「さ」「い」が揃った人は負けになります。
3人以上で遊ぶと面白いゲームです。
IMG_8021_sb

今回はお話ポイントとして1人カードが揃って、新たにゲームスタートする前、配り直す前に4枚のうち1枚からお題について皆で話してもらいました。
話したら、次のゲームスタートです。

「ぼうさいずきん」の感想

単純なゲームと掛け声が面白いのか、かなり盛り上がりました。
IMG_8032_sb
参加者の方からは「子供たちだけでも遊べるゲームでしたね。ルールも簡単だし、おとなが説明したらすぐできちゃいました。うちの子も楽しいんでいたし、大人も盛り上がれたしいいとおもいます!」とコメントをもらいました。

一人の数字がそろったときに、周りがすばやく真ん中のアイテムをとる…という反射神経も鍛えられるゲームでした。
なかには、カードをそろえるのに夢中で、周りがそろったことに気が付かないこもいましたが、そろえるのが楽しければ、それはそれでいいですね!

また、次に行く前のおはなしでは、お題についてお話するだけでなく、「体で表現してみる」取り組みもしてみました。
IMG_8029_sb

えほんばなしづくり

最後はそれぞれが話した内容や、最近困っていたことを「ぼうさいえほんばなし」にまとめました。
IMG_8040_sbIMG_8041_sb
IMG_8044_sb
最後は作った絵本話をみんなの前で発表して終わりました。

参加していただいた皆様、ありがとうございました!!

お知らせ!防災トランプのドキュメンタリーができました!

動画は下記のタイトルをクリックすると、再生されます。
「笑顔のある防災訓練~トランプから始まる地域防災~」
(制作 法政大学 神田さん)
******************************************
防災トランプのはじめて教室にきてみませんか?

毎月第2日曜日、朝10:30~12:00に開催しています。

次回の防災トランプのはじめて教室は

   2016年2月14日 10:30~12:00
   キュリオステーション淵野辺店で開催します!

参加を希望される方は、メールにて info@futakoburakuda.org までご連絡ください。
ご参加お待ちしております。

~防災トランプのはじめて教室~
「自分の体験」が誰かにとってのこれからの防災になる。
「誰かの体験」が自分にとってのこれからの防災になる。
そんな防災話の交換をトランプしながらできちゃいます!
遊び方もいろいろ考案されて増えているのでときどきプレイしてもらって
防災に意識を向けるきっかけになれば幸いです。

防災トランプに興味を持たれた方いらっしゃいましたら是非お気軽にご連絡くださいませ!!